「Escape from Tarkov」セキュリティに関するリマインド!

Dear Escapers!

我々は皆様のデータの安全性を確保するために最大限の注意を払っております。しかしハッカーからアカウントを保護するための追加の対策が必要であることを忘れないでください。

たとえハッカーがアカウントへのログインデータを入手したとしても、ゲームにアクセスすることはできません(アクセスにはデバイスIDが必要で、あなたのメールに届きます)、またハッカーはパスワードを変更することはできません(再変更のリクエストがあなたのメールに届きます)。ただし個人のメールのセキュリティは、皆様がそれぞれ対応していただく必要がございます。

Important! メールの二要素認証は必ず有効にしておきましょう。覚えておいて損はありません。盗まれたメールアカウントを復元するためには、メールクライアントのテクニカルサポートで対処する必要があります。

EFTの二要素認証の設定を次のリンクから行うことが可能です。
– https://www.escapefromtarkov.com/security/config
それぞれの項目ごとに一時的に生成されるパスワードを設定可能です。

・E-mail:ログイン時にメールにコードが送信されます。
・Backup Email:上記を登録とは別のE-mailを使用して行う方法。
・Single-use codes: メールに一度きりのコードが10個送られるので、それを使用することでログインする方法。10個すべてを使用すると保護は無効になり、再設定する必要があります。
・Google Authenticator: Google Authenticatorを使用する方法

それぞれ有効にした項目からどの方法をアカウント保護に使用するか選択可能です。
一番安全だと思うものを使用して下さい。

もしアカウントが盗まれた場合にはサポートに問い合わせをお願い致します – https://www.escapefromtarkov.com/support.

photo_2020-10-06_15-10-20.jpg

公式フォーラム(英語)
公式フォーラム(日本語)

スポンサーリンク

記事をシェア↓

フォロー↓

スポンサーリンク