「Escape from Tarkov」フィクション小説シリーズ!!

Alexander Kontorovich PREDATOR画像

Battlestate GamesはEFTのフィクション小説シリーズ化を発表いたします!
最初の小説は”Predator”(著者はAlexander Kontorovich)というタイトルで1か月前にロシア語で出版されました。ロシアと旧ソ連諸国のプレイヤーは公式サイトから購入可能となっています。

ストーリーは正規システム管理人がTarkovの危険な世界に挑んでいき、最終的にはその世界の一部となってしまうことを描いた物語です。

“この小説の出来事は、我々をゲームの設定と雰囲気に誘い、紛争の行われてる場所についてより一層知ることが可能だ。またこの紛争を引き起こした出来事、この状況で犠牲になった人々、そしてこの悪化していく混沌の中で生き残りを懸けてもがく様子を肌で感じることのできるものとなっている。最初の小説はほとんどがScavsに関するものとなっている。
我々はすでに複数の著者とシリーズについて取り組んでおり、このシリーズはかなり大きなものとなるだろう。” 

 – Battlestate Games COOのNikita Buyanov

またスタジオではすでに小説の翻訳が進んでおり、英語、ドイツ語、ポーランド語、中国語の翻訳については2018の3月、4月頃を予定しています。

かなり期待できそうです!
Marvelユニバースのように世界観を広げていって、ストーリーをより深く盛り上げる作品が好きなので楽しみですが、英語で読むのは少しシンドいですよね、、
ぜひ日本語でも読んでみたいのでディベロッパーに個人的に掛け合ってみます笑